格安SIM・SIMフリースマホであなたの携帯代をもっと安くする

SIMフリーナビ

SIMフリースマホ

ZenFone 2

更新日:

ZenFone 2

  • 参考価格 38,660円~
  • メーカー:ASUS
  • CPU:クアッドコア1.8GHz・2.3GHz
  • メモリ:2GB・4GB
  • ストレージ:32GB・64GB
  • ディスプレイ:5.5インチ(Full HD 1920x1080)
  • 重さ:170g
  • OS:Android 5.0
  • SIMカードサイズ:micro

「性能怪獣」を謳う圧倒的なパフォーマンス

SIMフリー市場でシェア1位を獲得したZenFone 5の後継機。「性能怪獣」を謳うだけに、スペックはまさにハイエンド。

性能別に3つのバリエーションがあり、上位2モデルは4GBのメモリを搭載。マルチタスクの切り替えなど、処理速度を要求される場面でもサクサクと操作できます。

背面がラウンドしており、手にフィット。スペックの数値以上に、使いやすい端末と言えます。音量キーが背面なのも、自然に指がかかることを計算して。「禅」をモチーフにした同心円があしらわれているのも、この機種のアイデンティティ。

フルHDディスプレイ搭載でレスポンスも抜群

ZenFone 2の魅力は、やはり性能の高さ。ディスプレイはフルHDになり、表示の精細さが上がりました。

また、他の機種とは異なり、インテルのCPUを搭載しているのも特徴。ゲームやマップのような、描画に時間がかかるアプリもスムーズに動きます。「Zen UI」が多機能で、カスタマイズできる項目が豊富なのもうれしいところ。

ASUS独自技術を駆使した高性能カメラ

背面に搭載されたカメラはセンサーが1300万画素で、F値2.0の明るいレンズを採用。独自の「PixelMaster」技術を採用しており、逆光時の補正や暗所での撮影を得意としています。

「HDR撮影」や「ローライトモード」「夜景」などを完備。インカメラは500万画素。広角85度とワイドで、グループでの自撮りがしやすくなっています。

大画面でも持ちやすく、シニアにも安心設計

5.5型だと片手で操作しづらいと思うかもしれませんが、心配は不要。画面全体を縮小して左右に寄せる機能を備え、ホームボタンをダブルタップするだけで呼び出せます。

配慮が行き届いているのは、簡単モードを見てもわかります。これは3✕3の大きなアイコンが並ぶモードのこと。年配の方が使うのにも適したモデルで、親へのプレゼントにも◎。

使い勝手に配慮した独自機能

ZenFone 2は海外でも販売されているグローバルモデルですが、日本版ならではの特典もあります。それが、日本語入力アプリ、ATOKです。

文字変換の効率の良さや、細かな部分まで設定を変更できる柔軟性の高さが評価され、Androidユーザーからの厚い支持を受けています。元は1543円もするアプリなのでお得感が高いと言えるでしょう。

高い性能で「格安スマホ」の概念を変える1台

先代のZenFone 5はコスパに優れた機種でバランスが良かったのですが、液晶の解像度やパフォーマンスの点でやや物足りなさがありました。このZenFone 2は正真正銘のハイエンド端末と言えます。

他の機種ではもたつくことがあったGoogleマップやブラウザなどもスムーズに動き、レスポンスは最高クラスの一台と断言できます。

カメラの画質も、SIMフリースマホの中では上位に入ります。残念ながら、室内などで撮影すると色味がやや不自然になることもありますが、解像度の高さは十分。マニュアル撮影も備えているため、意図した通りの写真を撮りやすいのも特徴。

Zen UIの操作性も良く、初心者にとっても使いやすい操作感です。

 

当サイトおすすめの格安SIM

LINE(ライン)の格安SIM「LINEモバイル」

 コミュニケーションアプリで有名なLINE(ライン)が運営する格安SIM。

 

-SIMフリースマホ

Copyright© SIMフリーナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.