格安SIM・SIMフリースマホであなたの携帯代をもっと安くする

SIMフリーナビ

格安SIM

OCN モバイル ONE

更新日:

インターネットサービスプロバイダのOCNが運営する格安SIMブランドが「OCN モバイル ONE」です。

高速データ通信量が1カ月単位のほか、1日単位のプランも用意しているのが特徴です。

OCN モバイル ONEの料金プラン

データプラン

通信容量 料金
110MB/日コース 900円
170MB/日コース 1,380円
3GB/月コース 1,100円
5GB/月コース 1,450円
10GB/月コース 2,300円
500kbpsコース(15GB/月) 1,800円

通話プラン

通信容量 料金
110MB/日コース 1,600円
170MB/日コース 2,080円
3GB/月コース 1,800円
5GB/月コース 2,150円
10GB/月コース 3,000円
500kbpsコース(15GB/月) 2,500円

日別と月別のプランが選べる

利用できる高速データ通信容量が、月ごとにリセットされるプランと、毎日リセットされるプランの2種類を用意。

さらにデータ容量違いで、それぞれ2種類をラインナップしている。ユーザーの使い方に合わせて選択可能です。

また、500kbpsと低速ながら、毎月15GBまでの通信が可能で取り回しに優れるプランも用意されています。

日別プランがある格安SIMでシェアが大きいところはOCN モバイル ONEのみです。

オプション等

110M/日・170M/日は500円で高速通信が1日使い放題に

利用状況に合わせてプランが選びやすくなっています。さらに1日単位のプランでは、1回500円チャージすると、その日は容量無制限で通信できるので、テザリングにもピッタリ。

外出先でたまに大量の通信をする人に

2カ月に一度など、ごくたまに外出先でPCを使って通信をするという場合は、別途ルーターなどを契約するよりも、デイリープランで容量追加を申し込む方がお得。

その日1日は容量無制限なので安心して通信できる。

OCN光とセット契約で月々200円割引

自宅の固定回線がOCN光サービスの場合、最大3回線までがそれぞれ200円引きとなる「OCN光モバイル割」が利用可能。

家族まとめて契約して毎月の料金を割安に

「OCN光モバイル割」で、毎月の料金が割安になるほか、通話対応プランの場合、IP電話サービスの「050 Plus」の基本料金が無料で利用できるので、家族間の通話が無料となってお得に。

家族3人で3回線を契約すれば、1年間で合計7200円もお得になります。

複数SIM発行可能

OCN モバイル ONEは複数SIMにも対応しています。

追加SIMの種類 追加月額料金
データSIM 450円/枚
SMS対応SIM 570円/枚
通話SIM 1,150円/枚

バースト転送あり

バースト転送といえば「IIJmio」というイメージですが、OCN モバイル ONEにもバースト転送機能が実装されています。

ですので、高速通信を使っていない速度制限時でも最初の数秒間は高速通信になるので、表示速度の体感は通常の低速通信よりも早いと感じます。

実際にツイッターなどのテキストベースのインターネット利用にはバースト転送があれば全くストレス無く閲覧することが出来ます。

他社のバースト転送対応状況

MVNO バースト転送
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio
BIGLOBE
U-mobile
UQmobile
DTI SIM
mineo
NifMo
楽天モバイル

Wi-Fiスポットが無料で利用可能

wifi_main_20160715

Wi-Fiスポットが使えるところではWi-Fi経由で通信をするので、OCNモバイルONEの通信容量は減りません

全国82,000箇所もあり、便利ですね。

Wi-Fiスポットがあるお店の一例

以下のお店にはOCN モバイル ONEのWi-Fiスポットがある可能性が高いです。

  1. スターバックスコーヒー
  2. タリーズコーヒー
  3. プロント
  4. ロッテリア
  5. セブンイレブン
  6. ローソン
  7. イトーヨーカドー

この他にも鉄道、空港、カフェ・ファーストフード、ホテル、デパート、商業施設、オフィスビル、図書館、大学、コンベンションセンターなどにWi-Fiスポットが設置されているそうです。

他社のWi-Fi対応状況

MVNO Wi-Fiスポット
DMM mobile
OCN モバイル ONE
IIJmio
BIGLOBE
U-mobile
UQmobile
DTI SIM
mineo
NifMo
楽天モバイル

アプリでターボ機能で使いたい時だけ高速にできる切り替え機能あり

速度が500kbpsに制限される15GB/月コースも含めて高速データ通信をオフにして、200kbps(15GB/月コースは500kbps)の制限された速度で通信できるターボ機能を装備。

スマホは操作していない時でも、バックグラウンドでデータ通信をしていることが多い。

そこで、就寝中や運転中などスマホを操作していない時に、高速データ通信をオフに設定しておけば、高速データ通信の消費を節約できる。ターボ機能は専用アプリと公式サイトの両方からいつでも切り替えが可能。

余った高速通信容量は繰越せる

使いきれなかった高速通信容量は繰越すことができます。

一日ごとに高速通信容量が決められているプランであれば、翌日まで繰越すことができます。

月単位で高速通信容量が決められているプランは翌月まで繰越すことができます。

ocn
OCN モバイル ONE公式サイト

OCN モバイル ONEのQ&A

OCN モバイル ONEはLINEできますか?

普通に利用することができます。

 

OCN モバイル ONE公式サイト

当サイトおすすめの格安SIM

LINE(ライン)の格安SIM「LINEモバイル」

 コミュニケーションアプリで有名なLINE(ライン)が運営する格安SIM。

 

-格安SIM

Copyright© SIMフリーナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.