格安SIM・SIMフリースマホであなたの携帯代をもっと安くする

SIMフリーナビ

格安SIM

U-mobile

投稿日:

U-mobile

2段階制プランで無駄な出費を抑えられる

動画配信サービスのU-NEXTが運営しており、データ専用と通話対応どちらのSIMも提供。高速データ通信のプランは、基本的には同じ内容となっている。
高速データ通信が使い放題の「LTE使い放題プラン」が利用できるのがポイントで、テザリングで他の機器と接続して使いたいユーザーにピッタリ。また、2段階制の「ダブルフィックスプラン」もあり、データ通信専用の場合、毎月の高速データ通信が1GB以下のときは680円、1GB~3GBのときは900円となっています。

毎月使う高速データ通信料が変動する

2段階制の「ダブルフィックスプラン」なら、使わなかった月は安く運用でき、使いすぎた場合でも通話対応プランで3GBを1780円で抑えられる。毎月のデータ使用量が1GB前後で変化するユーザーは狙い目のプラン。

ノマドユーザーなら使い放題プランが◎

「LTE使い放題プラン」は、データ通信専用プランなら月額2480円で利用可能。スマートフォン単体だけでなく、テザリングでの通信も可能なので、外出先でPCを接続したりといった使い方におすすめ。

通信容量制限無しの無制限プラン

データ通信専用、音声対応ともに高速データ通信が無制限の「LTE使い放題」プランが用意されている。データ通信専用の場合は月額2480円。音声対応プランは月額2980円で高速データ通信が使い放題となり、他社の大容量プランと比べてもかなりコストパフォーマンスの高い料金設定となっている。さらに音声対応プランの場合、「LTE使い放題2」も利用可能。プラン内容は「LTE使い放題」と同じだが、12カ月の最低利用期間を設定することで、月額2730円とお得。
LTE使い放題プランなら毎月の高速データ通信量を気にせず使えるので、動画のストリーミングや、聴き放題の音楽配信サービスなど、データ量の多いサービスでも安心。ただし、他の利用者の通信に影響を与えるような大容量の通信を行うと、通信速度の制限がかけられることもあるので、使いすぎには注意が必要。

実店舗で端末チェックや即時開通も

ヨドバシカメラやケーズ電機など家電量販店でもU-mobileの格安SIMを購入可能。さらに、オフィシャルストアとして「U\NEXTストア」を南青山にオープン。ZenFone 2をはじめ、セット販売している最新端末の実機をチェックできるほか、8万本以上の作品をラインナップしたU\NEXTの動画配信サービスや、100万曲以上が聴ける音楽配信サービスの「スマホでUSEN」なども店舗で体験できる。

>> 主要MVNOの特徴に戻る

(最終更新日 2015年7月)

当サイトおすすめの格安SIM

LINE(ライン)の格安SIM「LINEモバイル」

 コミュニケーションアプリで有名なLINE(ライン)が運営する格安SIM。

 

-格安SIM

Copyright© SIMフリーナビ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.